精神科デイケア『そら』

患者様の社会生活機能の回復を目的として、個々に応じたプログラムにより活動を行います。 『自分を表現する場・相談できる場・生活のリズムの確立・憩いの場・協調性、自主性を身につける場・交流する場』それが『そら』です。

かみのやま温泉全国かかし祭り』で準特選を受賞!!

平成27年9月に行われた、上山かかし祭りにて、『そら』でご利用者様と一緒に作ったかかしが3年連続で準特選に選ばれました。
今年のかかし祭りのテーマは「○○な妖怪」ということで、上山のカセ鳥をモチーフにした妖怪家族を作成しました。
ここでは、『そら』の活動の一部を掲載していきます。


賞状は病院正面玄関に飾ってあります。

絵を描く患者さん

当事業所に通い、一生懸命絵を描いてリハビリされているご利用者様がいらっしゃいます。


一つ一つ絵を完成させ、山形厚生病院や精神科デイケア『そら』の壁に掲示させて頂きました。