通所リハビリテーション『にじ』

通所リハビリテーション『にじ』では、理学療法士が中心となり医師の指示の下、四肢・体幹の機能障害に対し、歩行訓練やマッサージ等を行い、関節可動域の維持・拡大、日常生活の維持・改善を図ります。また、リハビリテーションの観点から、日常生活上の留意点、介護の工夫をアドバイスします。

8:30~ 送迎

ご自宅までお迎えに上がります。送迎時間は事前にお伝え致しますので、出発のご用意をお願い致します。

10:00~ 健康チェック

本日の体調をチェック致します。

10:30~ リハビリ・体操・入浴

〇リハビリ
理学療法室で行うリハビリや、病院の廊下を歩く歩行訓練などの日常動作訓練によって、在宅での生活を長く継続できるよう支援します。


〇体操
リハビリ職員や介護職員の指導を受けながらみなさんで体操をします。


〇入浴
個浴がご利用いただけます。一人一人ゆっくり入浴ができますので、安心してリラックスできる時間をお楽しみください。

12:00~ 昼食

毎月1回は豪華な行事食を提供しており、季節に合わせた様々なお食事を楽しんでいただきます。
例)お寿司バイキング、いも煮会など

14:00~ レクリエーション

お正月飾りなどの季節に合わせた創作や、身体を動かすレクリエーションを和気あいあいと楽しみながら活動しています。

15:00~ おやつ

たい焼きや饅頭、シュークリーム、ワッフル、ブッセ、プリンなど、様々な種類のおやつを日替わりで楽しんでいただけます。

16:00~ 送迎

全てのプログラムが終了すると、病院の送迎車で自宅へお送り致します。